昔ながらの有名ホテルや式場で豪華挙式スタイル

結婚式のスタイルとして一番ポピュラーな形が、有名ホテルや結婚式場にあるチャペルで挙式をし、そのまま披露宴というスタイルでしょう。大安の週末となれば、人気の式場では1年前からでも予約がいっぱいで、未だに多くのカップルが式を挙げる形式です。ホテルやウエディング業者と相談しながら一連の作業が全て済んでしまうので、プロに任せる事ができて安心ですし、きめ細やかなサービスを受ける事が出来ます。ただ挙式価格は豪華にすればするほど費用がかかり、割高です。

憧れの海外挙式スタイル

海外挙式の場合は、親族やごく親しい知人を海外に呼んで式を挙げ、現地では食事会のような形式を取る場合が多いです。披露宴は、職場の同僚などを集めて日本でカジュアルに行うケースもあります。ハネムーンを兼ねて、呼んだ家族も旅行気分で楽しめるので、ハワイや東南アジアのリゾートで式を挙げるスタイルは芸能人も含めて大人気です。英語力があれば、自分で現地の教会とコンタクトを取り、日本や現地のドレスをレンタルして式を挙げれば、価格はかなり抑えられますが、日本や現地にある海外ウエディング専門の業者に任せると、航空券やホテルの手配もしてくれるので安心です。

今流行りのDIY挙式

DIY挙式とは、自分で招待状から式場の飾り付け、ドレスや料理の手配を全て行う、まさに世の中に一つしかない自分の個性光る挙式スタイルです。レストランウエディングにすれば、お料理にこだわる事ができますし、サービスは一流のウエイターで受ける事ができます。自宅や集会場、古民家を借りて、全てセッティングし、お料理はケータリング、牧師さんは知人に頼んだり、司会は本人自ら行うといった、家庭的な温かい結婚式を挙げる人も増えてきました。自分の思う通りに式を進められるうえ、費用は抑えられます。このようなオリジナリティー溢れる結婚式は、ホストもゲストも一生の思い出になること、間違いありません。

千葉の結婚式場は素敵な雰囲気を持っていて、清潔感のあるスペースで結婚式を挙げる事が出来る環境になります。